AttainSilence2.5.5 アテインサイレンス

YES! 床衝撃音の軽減には表層材と衝撃遮音下地材の組合せが必要です。

AttainSilence2.5.5 アテインサイレンス

アテインサイレンスの特長

アテインサイレンスの優位性

建物に使用される建設材料の音の伝達スピードは異なります。アテインサイレンスの核心部には、下敷材として躯体に伝搬する音の軽減性能に優れるリサイクルゴム製のエコサイレンスが使用されます。

アテインサイレンスの優位性

アテインサイレンスの構成

アテインサイレンスは、下敷材にエコサイレンス5mmを使用します。表層に耐久性とデザイン性に優れる専用のアテイン床材が組み合わさります。

アテインサイレンス

エコサイレンス5の音響特性

エコサイレンス5は、400を超える独立した試験機関によるフィールドテストの結果、衝撃遮音( IIC )分野において優れた性能を約束します。

※エコサイレンス5は、400を超える独立した試験機関によるフィールドテストの結果、衝撃遮音( IIC )分野において優れた性能を約束します。

参考値

衝撃遮音クラス: IIC58
【音響透過クラス: STC58, 表層にラミネートフローリング材/ 下敷材にエコサイレンス5㎜/ 厚178mmの鉄筋コンクリートスラブ上(ならしモルタル無し) ATI C5673.02.113.11】

衝撃遮音クラス: IIC52
【音響透過クラス: STC64, 表層にセラミックタイル材/ 下敷材にエコサイレンス5㎜/ 木質トラス構造、枠組壁工法/ 吊り天井 D0875.02.113.11】

エコサイレンス5の製品仕様

ロールアイコン 厚み ロールの長さ 製品重量
5mm 1.220mm 9.15M 約 4kg/㎡

※エコサイレンス2mm/10mmは、米国のみの販売です。

エコサイレンス イメージ画像

エコサイレンス5の製品特性

■ 表層に使用する薄いタイルや石材はASTM C627に合致するもの
■ 材質にかかわらず殆どの表層床材に使用可
■ 簡単施工
■ VOC規定合格(Washington州 IAQ)
■ 9 LEEDポイントが付与される

特 性 試験方法 結 果
密 度 ASTM D297 約 720kg / m
厚 み ASTM D3676 5mm (±0.4㎜)
引張強度 ASTM D412,C 80 psi以上
破断時伸び ASTM D412,C 50%以上
耐摩耗 ASTM D412,C 30 ppi以上
圧縮強度 (100psi復元) ASTM F36 20-30%, 85%以上
ショア―A硬度 ASTM D2240 40
柔軟性 ASTM S147 max,1
ひび割れ防止 ASTM 118.12.5.4 良好

アテインサインレスは防音に優れています

Playpoints Of Udb In Action

pagetop